FC2ブログ

異文化と異次元の旅人

個別エントリー

2007年04月17日 (火)

クマのハニーカフェラテ

コメント↓

新しいカフェを開拓した。三宮の"Mother Moon Cafe"。大学の帰りにちょっと時間があったので、同僚に連れて行ってもらい、いっしょにお茶をした。

感動したのは「ハニーカフェラテ」。同僚に指摘されて初めて気が付いたのだが、表面に泡でクマの絵が描かれている。たかがラテ一杯に、何と手の込んだアート。思わずうれしくなる。こういう遊びは嫌いじゃない。



「ハニーカフェラテ」も「季節のフルーツタルト」も、若干甘めだったものの、濃厚で深い味わいがあり、とてもていねいに造り込まれている。居心地が良くて、3時間近くも研究の話に熱中してしまった。店のスタッフは嫌な顔ひとつしないで何度も水を補給しに来る。

お喋りに満足して店を出、1~2分歩いてからトイレに寄ると、ジャケットを忘れてきたのに気が付いた。取りに戻るため今来た方向に歩き出し、ふと前方を見ると、前掛け姿のイケメン男性がこちらに向かって小走りで手を振っている。店のスタッフだ。ニコニコして「お忘れになっていました」と丁寧に畳んだジャケットを渡してくれた。よくこんなところまで私を探しに来たものだ。ジャケットを受け取りながら、「わざわざありがとう。さっきは長居して悪かったね」と言うと、さらにやさしそうな笑顔で、「またぜひお越し下さい」と応える。

このスタッフの対応は、接客業はかくあるべしという模範だった。私は大変気を良くし、店の評価も大幅にアップした。またぜひ行きたい。多くの知り合いにも薦めたい。多分私の宣伝のおかげで、少なくとも10人や20人はこのカフェに行く人が増えるだろう。商売成功のためには、こういう口コミがとても大事なのだ。

ちなみに口コミは英語で"word of mouth"と言うが、口コミを利用したマーケティング(口コミマーケティング)は、最近流行りの業界用語で"buzz marketing"と言う。

スポンサーサイト



ページトップ↑

22:20:50   食べ物  | コメント(5)  | トラックバック(0)

 ←パンは歯ごたえがなくっちゃ 何でばあちゃんが新聞を読まなくてはいけないの?→ 

コメント

初コメント

ハニーカフェラテだけに buzz marketing が決め手ですね。

snake  [URL] #-  | 2007年04月18日 01:50:17  [修正]

Bingo!

座布団一枚です。^^
気分次第であちこちに遊びを散りばめてますので、これからも楽しんでいって下さい。

Taro Who?  [URL] #DFBJiU5Y  | 2007年04月18日 15:01:57  [修正]

店員さんの対応がいいと、さらにHappyな気分になりますよね。
私は友達の結婚式の二次会のカフェで新婦のカプチーノにHappy Weddingv-238が描いてあるのを見て感激ました~!他の子はトトロの絵でそれもかわいかった~!飲むのがもったいなくなりますね。。テレビで見たんですけど、バリスタというらしいんですけど、カプチーノに絵を描くコンテストv-273みたいなのがあって、そのジャパンチャンピオンが「カフェラ大丸神戸店」にいらっしゃるそうです。まだ21歳の女性ですよ!風太郎さんは神戸が便利なようなので、一度行ってみられては?v-266

Natsuro  [URL] #-  | 2007年04月21日 10:52:46  [修正]

有名なアートなんですね

なるほど、カプチーノに絵を描くアートとして確立されているのですか。知りませんでした。結婚式なら、そりゃ感激するでしょうね。どうやって絵を描くのか分りませんが、私も習ってみようかな。誕生日なんかで出すと、盛り上がるでしょうね。

Taro Who?  [URL] #WJH3FwSA  | 2007年04月21日 19:24:15  [修正]

そうなんですよね。ただカプチーノを頼んだだけなのに、そういうサプライズがあるとすっごく嬉しくなるんですよね。テレビで見たNo.1のバリスタさんはただカプチーノにミルクを注ぎながら葉っぱやハートを描いていてまさに職人芸だと思いました。バリスタって絵を描くだけでなくコーヒーのソムリエみたいな人のことみたいです。方やだれでも簡単に描けるグッズもあるみたいですよ。

Natsuro  [URL] #-  | 2007年04月21日 21:56:20  [修正]


管理者しか読めないようにします    

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL
http://tarowho.blog95.fc2.com/tb.php/81-542039e4

プロフィール

Taro Who?/フウタロウ

管理人 : Taro Who?/フウタロウ
理系研究者からビジネス現場の通訳・翻訳・マーケティングサポートを経て、現在はもっぱら大学・大学院で理系英語・翻訳・プレゼン・ライティング等を教える。また、理系英語教育プログラム、脳科学的アプローチに基づく英語学習、通訳訓練法、通訳・翻訳理論を研究する。しばしば仕事はそっちのけで、旺盛な好奇心のおもむくまま、あらゆるジャンルに首をつっこみ雑文を書く。砂漠とロッキー山脈が大好きだが、最近はとんとご無沙汰。もっぱら仙人生活を送っている。でも、パーティーとおしゃべりは嫌いじゃない。日本生まれ、日本在住。20代から15年間アメリカで過ごす。

リンク

記事一覧へ

ジャンル




全記事表示
管理者ページ

現在の閲覧者数

累積アクセス数

メールフォーム

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる